スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホラーゲームの思い出

Category : ゲーム
私はゲームが好きです。子供のころ初めてプレイしたのは友人の家でぷよぷよでした。
それからポケモンにはじまりドラゴンクエスト等
誕生日プレゼントやお年玉はほとんど本かゲームになり
大人になった今でも生活の中においてゲームというのは欠かせない存在になっていると思います。
ゲーム好きと言っても実力はむしろ皆無でアクションに至っては本当に苦手でして、
アクションRPGなんてほとんど全クリの記憶がありません。
当時実家で一緒に暮らしていた母の弟、私の叔父にあたる人にゲームをやらせ、
わたしは隣で見ることの方が多かったですねw


とまぁ、好きなゲームの思い出の話はまた次の機会にするとして
私はどうしても自分ではプレイしない、できないジャンルのゲームももちろんあるわけでして
それはホラゲーなのですよ。
むかしから怖いものグロテスクなものビックリ系は本当に苦手で、
すべてを兼ね備えている有名な某フラッシュゲーム
なんてプレイした際にはもうそのまま召されかねないと自負(?)しています。
ただ、大人になるにつれ興味は沸いていき高校生の時出会ったゲームがPSソフトのパラサイトイブでした。

image (19)



当時は全く知りませんでしたが、部活の先輩がゲーム好きの女性でして、よくおすすめのゲームを教えてもらったり
お話がとてもうまく面白い先輩だったのでそのパラサイトイブが内容共にとてもおもしろそうに感じたのです
俄然やる気になった私はその足でGEOに行きパラサイトイブを探しました。値段はなんと200円
2も出ていたのですが、先輩も2より無印の方が断然面白いし話もやはり前作からプレイしないとね。と助言を
もらっていたので迷わず購入。
さっそくプレイ。実際に冷静に一人でプレイしているとパラサイトイブの雰囲気に飲まれ、
PSソフト独特のポリゴンがまた恐怖を煽り序盤でかなり消耗し早くも挫けてしまいそうになりながらも
なんとか少しづつ少しづつプレイしていました。時に絶叫しながら。
しかしそんな人生初のホラーゲームもそう長くは続かないのでした。
ある日遊びに来た友人に、ドヤ顔でパラサイトイブを初めからプレイさせていたのですが(最低)
セーブするときに友人は誤って私のセーブデータに上書きしてしまい、私の努力と涙と絶叫の結晶が消えてしまい、
同時にまたあの地獄のような恐怖に立ち向かう気力も消え、私がパラサイトイブを再びプレイることはなくなったのでした。



そのまま、再びホラーゲームから遠のくのかと自分でも思っていましたが
そんな時に違う友人から教えてもらったのがニコニコ動画でした。
当時ハマった戦国BASARAのMAD等をみたりしていたのですが人気タグなどによく見かける
ゲーム実況なるものは特にその時は興味がありませんでした。
私がゲーム実況を見たのは、しばらくたってからのことです。高校時代から付き合っている
彼の家に遊びに行ったときニコニコの実況プレイを見せてくれたのです。
興味ないからと渋る私におもしろいからまぁ見てみてよと見せてきたのは某有名フリーゲームでした。
ブルーベリー色した化け物が出てくるゲームです。
フリーゲームでもホラーには違いないですし実況者の絶叫とリンクしながら
絶叫し笑っていたら、なんだホラーも人がやってるのを見れば楽しいじゃないか
と。小さいころ叔父のゲームを見ていた頃を思い出し、そこからは今まで気になっていた
ホラゲーの実況動画を見まくりました。
人がプレイしているとはいえ、ビックリ系はいまだに苦手なので
初見でプレイされていて、一緒に絶叫するよりは淡々と解説の様にプレイ
している方のほうが個人的には見やすいです。ホラーに限っては。
実際は実況動画はグレーゾーンだったり、最近のゲームは始める際に
ネットでの配信の禁止を呼び掛ける表示もされていますが、これだけ実況動画
が世に浸透し、公式で活動されてる方も多いのもまた事実でして。
私個人は、ホラーに限っていえば本当に実況された方々に感謝していますし
これからも楽しみたいと思う次第なのです
スポンサーサイト

非公開コメント

  

プロフィール

saltsuica

Author:saltsuica
ココアの飼い主

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

かうんたー

つぶやき。。。

RSSリンクの表示

リンク